アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

やりたいのではなく、やらないといけない仕事。

30坪、ほぼ真四角のスケルトン。 間口もコンビニ並みに広い。 6年前の東京進出時から探し続けていた条件。 駅から近いわけではないけど、テストキッチン顧客の住居エリアからは徒歩圏内で、目黒通りにすぐ出られて都心エリアがほぼ20分圏内、物件には配送用…

ふたつの絆のはなし。

ちょっと久々に強烈な事件が発生しまして、普通ならSNSなどに書いたりするんですが、ちょっと深刻すぎてブログで面白おかしく書けないものかと頑張ってみます。たぶん暗くなるかもだけど。

出店に向けて工場の省人化を本格的に考えてみる。

工場は省人化へ向かう。 ということで、都内にセントラルキッチン(お店付き)を設置するにあたって、導入機械の選定を行なわなければいけないので、ついさっきまで夏休みだった私は慌てるわけですよ。まだ仕事モードになってないんですからね。なので、頭の…

経営者は二度結婚する。

経営者は二度結婚する。 いや、愛人つくるわけじゃないっすよ、センテンススプリング。 いま僕は二度目の結婚に向けて準備をしています。とはいっても、このブログでもたびたび登場するワイフと離婚するわけでもないんですが。言ってみれば、二人目の「ワイ…

自分に常識がないということに気づいたときの衝撃。

ここ数ヶ月間考えていたことがあって、その答えが出たのでちょっと。 いや最近ね、「常識がない」とか「心がない」とか言われることがあって、それが何のことだかよく分からなくてちょっとモヤモヤしてたんです。なんか間違ったことをしたなら謝って正せば良…

秀島、ついにパンと向き合う。

本来の自分の仕事とはなにか、ということを取り戻しつつある秀島です。僕の本来の仕事とは、仕事を作ることですね。ここ数日の商談や打ち合わせでそれがよく分かってきました。 いよいよ社会復帰ですね。

ついに夏休みが終わり。テストキッチンラストギグのお知らせ。

いい写真ですね。幾度となくブログや雑誌に登場したこの写真ですが、いま見ても良い表情をしています。というわけで、テストキッチンラストギグのお知らせです。 約4ヶ月間テストキッチンとしてパンを焼かせてもらいましたが、ついにその役割を終えようとし…

創業者と経営者は違っていて良い、ということに気づいた。

すっかり仕事の筋肉が落ちてしまった秀島です。そろそろバトンの引き継ぎを考えています。 Facebookとか見ていると、1年前、2年前の今日の出来事というのが出てくるんすけどね。なんか問題しか起こしてねえなwとかいう感想しかありません。よく頑張ってたな…

【お知らせ】多忙につき、テストキッチンが無人販売所になるのと、今後の予定について。

夏休みもそろそろ終わる秀島です。 多忙につき、テストキッチンがほぼ無人販売所になってます。 SNSではちょこちょこ書いていたんですが、駒沢公園のテストキッチン、ほぼ無人販売所となってます。週末とかは焼いたりするので売場に立ってることもありますが…

夏休みの自由研究のテーマ

作業をしていたら、めずらしく深夜になっていたので少し書いておこうか。 前回書いたブログでは、いまの僕の夏休みっぷりについて少し触れてみたんだけど、夏休みといえば単に遊ぶだけではない、宿題も自由研究もあったりする。いまこうやってのんびり過ごし…