アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

女王製菓製造工程世界初公開

女王製菓第五話焼成前の瞬間

焼く前のかわいい菓子たち。

これがオーブンに入れられると香ばしいバターや卵の香りが店の外にまで漂う。普段バターやら使わないので、その分店にいても新鮮な気持ちになれる。成形具合も良い感じだと思う。配合についてもかなり構造が深く理解できた。第三話でほぼ完成した配合を蜂蜜という素材に合わせて今一度再考してみた。

で、先ほど焼きあがった菓子を試食したんだが。最高だ。蜂蜜バターの生地に蜂蜜とミルクをたっぷりと含ませた餡。その中には粒状の蜂蜜ゼリーが入っている。焼き上がりの乳臭さは、これから寝かせることによって蜂蜜の独特の風味と混ざり合って、超絶なハニースイートなフレーバーに醸成していく。

これは普通に地方都市の名物になりうる味だと思う。47都道府県女王製菓エキスポもそう遠くない将来にできるのではないだろうか。ていうか歩留まり悪いな。印刷代出ないよ。トホホ。