アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

3月シェアカンパーニュのレシピ

3月のシェアカンパーニュ「コリーヌブラン」

絵本付きシェアカンパーニュもこれで第四弾ですかね。最初は12月シュトーレンカンパーニュ、次が1月ラフィンディヴェール、で2月ベリー&ローズですか、さて、この季節を思い浮かべて残雪というのはどうでしょう。雪を頂いた山を「モンブラン」なんて言う感じで、雪の残った丘で「コリーヌブラン」でいきましょうか。

緑の丘の地中にはこれから芽吹く植物の種が眠っていて、これから丘一面を緑に染めてしまおうという力強さ、でその地表には所々には融け残った雪が見えます。「残雪の丘」とでもいおうか、寒いのだけども小指のさきほどに伸びた牧草の新芽が、まばらな絨毯のように冷えた足先を包み込んで温めてくれる。みたいな。。。

コリーヌブラン

今回はピスタチオペーストを練り込んだ生地に三種ナッツ。所々にホワイトクーベルチョコをしのばせる予定です。ピスタチオの生地が丘の緑、三種ナッツが芽吹きを待つ植物の種、ホワイトチョコが残雪という感じですね。素材が今までに比べて格段に高級路線になるので、サイズを小さくする予定です。ピスタチオの香りが酵母に呑まれないようにするには、けっこう使う必要があるかな。でも、まあ、香りを出すというよりは、色彩と物語を楽しんでもらいたいですね。

おお、絵本描かなきゃ。。。