アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

秀島総研

カンパーニュ市場を拡大するためにいろいろと資料を集めて精査しているわけだが、どうも製パン業界内では枠にはめられないという結論にいたりそうだ。市場調査の項目は一般的に、食パン、菓子パン、給食パン、その他のパンというふうに大別されるのだが、かなり曖昧でしかもバゲットなどのハード系のパンは数字として出てくることもない。

なのでカンパーニュなんてものは存在していないこととなっている。1兆4000億円のパン市場の中にあっても0.00001%もないだろうな。

でだ、パン業界の中でポジショニングを模索するよりも、他業界の中にカンパーニュを根付かせた方が今後の拡大の絵が描きやすいと思ったわけだ。

というわけで、ナショナルデパート専用のシンクタンクとして秀島総合研究所、略して「秀島総研」を勝手に立ち上げました。活動は研究成果をブログで発表するだけです。カンパーニュ業界を一人で勝手に創るというおバカさんがナショナルデパートでありますので、この秀島総研もおバカな研究を進めていくことになるでしょう。

今後の活動に期待。

まあ、一人でやるんだけどね。