アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

なんかもう、やたらと金がかかる。

カノーブルの手配やら、催事の売り場装飾の手配やら、やたらと金がかかるわけですよ。パンをディスプレイするとやたらと触りたがるおバカさんが後を絶たないのでアクリルのカバーを作らなければいけなかったり、普通そういうのはデパート側が負担してくれるんだけど、今回は大関クラスのお店が出す場所に序二段幕下クラスのウチが出すとあって自己負担な訳です。有名なお店のオーナーがそれを聞いたら、そんなのデパートに負担させなよとか言われるだろうけど、ウチはそんな強気に出られるほど諸先輩方みたいにお金持ちではなので、言われるがままですよ実際。お金がなければ取られるばかり、お金があれば有利なもうけ話も集まるというわけですね。まあ、もう別にどうでもいいです。いや、やっぱり、どうでもよくないです。いやもう知りません。