アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

カノーブル「モイスチャーリキッド」潤いと香りを楽しむ食のコスメティック。

カノーブル:モイスチャーリキッド

カノーブル:モイスチャーリキッド

Canoble Moisture liquid(カノーブル モイスチャーリキッド)

モイスチャーリキッドはヒアルロン酸とコラーゲンを含むいわば食のコスメティック。パンを焼く前に数滴ふりかけるだけでしっとりとした食感に。またフレーバーも選べるので、シンプルなバゲットにふりかけて香りを楽しむということもできます。バターやコンフィチュールでパンを食べるよりもカロリーも抑えられて、しかもしっとりとした食感に生まれ変わります。

画像左奥から「ローズ」ブルガリアンローズの香りをほんのりと漂います。「ナチュラル」ヒアルロン酸とコラーゲンの無香タイプ。「セルナチュレ」ちょっぴり塩味(1%)のきいた無香タイプ。料理のアクセントにも。「アグリューム」柑橘系の香りを封じ込めた爽やかなリキッド。

※価格は10月7日から開催される東急百貨店東横店で行われる催事で販売される特別価格です。

カノーブル:モイスチャーリキッド

パンを焼く前に数滴(約7ml)をふりかけてトースターで焼くとしっとりとした食感に。たっぷりふりかければよりしっとりします。様々なフレーバーがありますので、その日の気分で香りを楽しみましょう。カロリーは微量(コラーゲンのゼラチン分のみ)なので、たっぷりつかっていつものパンにアクセントを持たせながらいろいろな味を演出できます。

パン以外にも紅茶やコーヒーなど、ちょっとフレーバーを加えたい時、元の味を損なわずにヒアルロン酸とコラーゲンをトッピングしたいときなど、使えるシチュエーションは無限に広がります。これからは食にもコスメの時代です。