アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

3月15日で高円寺店が二周年を迎えていました。

すっかり忘れていました。3月15日で高円寺店が二周年を迎えていました。この二年間で様々な事がありました。いろいろな出会いがあり、未来から差す光の場所もおぼろげながら見えてきました。あんなふざけたお店でもお客さんが来てくださり、なんとか二年という月日を無事に過ごさせていただく事ができました。本当に感謝しています。

商業施設のテナントでもなく、フランチャイズでもなく、誰から請われることなく岡山から遠く離れた東京に勝手に店を構えて、まったく知名度が無いウチみたいなお店を支えてくれる人たちと出会い、こうやって今も恥ずかしながら店を続けさせていただいておりますし、大きな問題が無い限りは高円寺店を今後も続けていくことになりました。

この二年間、派手な花火は打ち上げられませんでしたが、少しずつ、本当に少しずつではありますが前向きに前進しているように思います。これもお客様や百貨店などのお取引先のご担当者様との出会い、雑誌やテレビなどのメディアの方々との出会い、その他様々な旧友、新しく知り合った友人、夜の悪い友人など、本当に支えてもらったのだなあと僕自身振り返ると感慨深いものがあります。

ゆきちゃんを始め岡山、高円寺のスタッフに感謝。都内を始め全国の催事で活躍していただいた派遣スタッフの方々に感謝。たまに店番をしてくれた母に感謝、最後にワイフにお礼を言いたいと思います。

ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いいたします。