読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

パンの製造数を半分にします。で、天神町のお店は閉めます。

お知らせでございます
今週からパンの製造数を半分にします。理由は先月大量の廃棄が出たことと、ももたんにリソースを振り分けるためです。とは言っても、もうずーっと週に二回しか焼いてないんですけどね。それがなんと週に一回しかパンを焼かなくなるわけです。

パン屋なのにパンを週に一回しか焼かないなんて…。

ですが、10年間で築き上げた技術で賞味期限は余裕なので、卸先にも通常通り供給できますし、岡山駅のお店はパンが無けりゃももたんがあるわけですし。パンが必要なら焼いた日に来ていただければ大丈夫です。で、天神町は?

天神町のお店は閉めます。

大切な事なのでもう一度言います。天神町のお店は閉めます。

10年間いろいろとありましたが、あっさりとお店を閉めます。特別に閉店セールとかしません。突然閉めるのです。思いが詰まってて寂しいでしょう。とか無いです。ももたんが忙しすぎます。

天神町を閉めるとは言ってますが、たぶん開いてる時もあります。でも営業時間は作業の合間です。たまにしか開けないと思います。

いま、メチャクチャ忙しいです。個人的に。ももたんを広めるためにいろんな人が協力してくれています。相変わらず妨害もあります。でも盛り上がりの方がはるかに多いです。

デザイナーだった時よりもデザインの作業してます。もともとウェブしかやった事無いのに、グラフィックやらパッケージまでやってます。やりたいからやってるんではなく、必要だからやってます。僕の仕事を必要としてくれている人が、パンの時よりも多いのです。

ということで天神町は閉めます。たまに開いてるでしょう。でも、もう、天神町はお店としての機能を果たすことはありません。常連さんはいつも通り電話してください。いつでも開けます。

わがまま言いますが、僕の病気のこともあるので、勝手させていただきます。これからはDEAN&DELUCAか、岡山駅のお店でグランパーニュを買ってください。

あと、ももたんたくさん買ってください。