読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

1億総コンサル時代ですか。

アイデアのスープ

メールやメッセージで意見を送ってくる人は、気軽に言いたいことだけを書いてればいいけど、こっちは仕事の一環として受け止めて考えて返信しているので、こんな毎日のように意味の分からないメールやメッセージがたくさん来ると、もうどうしようもないというのが正直な気持です。

応援してくれる方々には本当に感謝します。コメントしてくださる人との交流も楽しいです。でもメッセージやメールで単なる自分の意見をダイレクトに送ってくるのはやめていただきたい。返信するのに相当体力使うんです。マジで。

馬鹿なコンサルが消費者の意見に耳を傾けろと書き立てるが、消費者の意見を形にしたって過去の残骸の寄せ集めにしかならんですよ。それはもう身にしみて分かる。僕は消費者が未だ見ぬ未来の何かを提供するのが仕事なので、過去にあるものなんて興味ないし、意味無いでしょ今さらやっても。あなたの意見なんで誰でも思いつくレベルなんですよ。あなたが鼻息荒くして書いているメールの内容なんて、もう僕の中でシミュレーション済みなことでしかないんですよ。

もっとこうした方が良いとか言ってくださるのはありがたいけど、サラ金で金借りて寝ずに働いて市場を調べつくしてるのは他ならぬ僕なので、僕より今の市場を知っている人とか、今の商品で僕より取引先を開拓する能力がある人がどれほどいるのか聞いてみたい。応援してくださる人には感謝しています。でも、単に自分の考えや常識や意見を一方的にメールで送ってくるのはやめてください。僕の上司でもないのに仕事を増やさないでください。

言うのはタダだし、メールを送ってくる方はヘラヘラ笑ってればそれで済むかもしれない。企業に勤めている人であれば、仕事を分業制でやっているかもしれないけど、僕は誹謗中傷のメールの返信から、企画立てて、デザインして、レシピ書いて、お菓子作って、配送して、荷造りして、営業回って、プレス書いて、また企画立てて、走り回ってるのは僕なんですよ、一人でやってるんですよ。思いついたことを適当に言って投げとけば社内の誰かがやってくれるような環境じゃないんです。

「せっかく言ってあげてるのに」と怒ってもらって結構です。そういう意味の分からない人を相手にしなくても食っていけるようになるために、今こうして寝ないで頑張ってるんです。1億総コンサル時代ですか。そうですか。コンサル気分も良いかもしれませんが、メールを送って溜飲を下げているヒマがあったら、コンサルを開業してその能力で1円でも稼いでみてください。