読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアのスープのレシピ

ナショナルデパートが作られる現場のレシピ

明日12月12日に駒沢公園のカフェで販売会をします。

お知らせでございます

来年1月に駒沢公園にカフェ併設のベーカリーをオープンすることになりました。

それに先がけて、出店予定のカフェで明日の12月12日に販売会をすることになりました。一般のお客様と、あと取材をしていただけるメディア関係者の方が対象です。

出店と販売会に関する詳細はプレスリリースからもご覧いただけます。

 

 

今回の販売会で持っていくのは、焼き立てのグランパーニュ4種と、グランパーニュのラスク、あと、いつものグランパーニュ6種詰合せです。焼き立てのものは当日の早朝に焼いたものをハンドキャリーで飛行機で運びます。

皆様お誘い合わせの上、ぜひとも足をお運びくださいませ。

当日は僕も寝不足の鬼のような形相でお待ちしております。

 

f:id:kocb:20151211141321j:plain

 

当日は僕が現場でグランパーニュを切ります。

上の画像は想像図です。

 

■先行販売会の概要

イベント名:焼きたてグランパーニュ先行販売会

日時:2015年12月12日(土)12:00〜15:00

会場:駒沢nico

住所:東京都目黒区八雲5-18-16(駒沢公園すぐそば)

対象:一般のお客様、メディア関係者様

地図:https://goo.gl/maps/PeGkpbbDE9U2

 

以下、プレスリリースより。 

 

f:id:kocb:20151211130251j:plain

 

■グランパーニュとは?

グランパーニュは、“1つのパンを100人で分け合う”をコンセプトに、2003年の創業当時から焼き続けられている一品で、長さ60センチ×幅40センチ×厚み10センチのサイズに焼き上げられた、重さが5キロもある巨大なパン。

砂糖・卵・乳製品不使用で、ドライフルーツやフルーツペーストを使用して色鮮やかに仕上げられている。大きく焼きあげることで焼成中の生地内部に水分を閉じ込め、家庭でトーストした時に独特な食感を生み出す。

色彩とレシピは陰陽五行説に基いて設計。五行思想とは、古代中国で生まれた自然哲学の思想で「万物は木・火・土・金・水の5種類の元素から成る」という考え方で、グランパーニュは、木(緑)、火(赤)、土(黄)、金(白)、水(黒)の5色に、恵みを育む大地の色(ブラウン)を加えた6色で展開している。

 

来年1月のオープンの概要はこちら。

 

■新店舗の概要
店舗名:ナショナルデパートテストキッチン駒沢(仮称)
住所:東京都目黒区八雲5-18-16(駒沢公園すぐそば)
地図:https://goo.gl/maps/PeGkpbbDE9U2
オープン日:2016年1月29日(変更する場合があります)
営業形態:カフェに併設したパンの工場直売所
営業時間:カフェの営業時間に準ずる
定休日:カフェの定休日に準ずる
駒沢nico関連URL
https://www.facebook.com/komazawanico
http://kissanico.tumblr.com/

 

以上。