アイデアのスープのレシピ

アイデアのレシピ集

アイデアのスープ

単なる思いつきや一瞬の閃きなんて意味無いよなんて言ってごめんなさい。

しかし、あれですよ、アイデアは形になる一歩手前まで出来ないと意味無いと思ってたんですよ。机上の空論や、単なる思いつきや、まぐれの一瞬の閃きなんて意味無いなんて言ってたんですよ。 しかしね、あれ、嘘でした。 当該ブログはこれね。 blog.hideshima…

アイデアが湧いて出てくるための「することリスト」アイデアのスープ(初級編)

アイデアが湧いて出てくるための「することリスト」 単なる「閃き」はアイデアじゃない 単なる「思いつき」はアイデアじゃない すぐに設計が頭に浮かばないものはアイデアじゃない 思いついたらその日のうちにモックまで作る 思いついたら他人に相談する前に…

誰でも15分間は有名人になれる未来に、あなたはどう生きるか。

直接面識のないHagex氏の事件を受けて。最近のいろいろな事を見ていると、1968年にアンディ・ウォーホルが言った "15 minutes of fame"という言葉を思い出す。面白いネタを持ち寄ってTwitterで披露したり、時事ネタに対してFacebookで正論を吐いて喝采を浴び…

地方が自立できない理由

僕はいろんな仕事を並行してやっているので、さまざまなシーンで地方の現状に触れる機会を得ます。 そんな中で見た地方が自立できない理由について。 まず、地方が自立できない原因について、以下の二つを挙げておこうと思います。 予算を使い切らなければい…

すべての結果を決めるのは自分自身なのです。

ちょっとおっさんポエム。 僕がなんかやろうとしてると、必死になって無理だとかそれは不可能だとか言って行動を止めようとしてくる人がいるわけです。 ときには人格否定までしてきて、それはもう必死で止めに来る。 世の中にある、あらゆる理由を持ち出して…

人生に栄光や成功なんて必要ない、心に残るのはいい思い出だけだ。

ちょっとあることがあって思い出したので出かける前に少し。 僕は5年前にステージ3の大腸ガンを患い、手術後は抗癌剤治療を受けて今もこうやってくだらない人生を謳歌している。 手術後に始めた商売で当てて、その後にすべてを失ったりと、死を覚悟してから…

「焼鳥つかだ」の商標出願から見る広報戦略。

toyokeizai.net 簡単に書けば エー・ピーカンパニーが3月22日に中目黒に「焼鳥つかだ」という新業態店をオープンさせるよ〜。 という内容です。情報だけを抜き取れば上に書いたようになるけど、これが記事になると以下のような文章になる。太字の部分は記者…

45歳になりました

気がつけば45歳の誕生日でした。 ここのところ忙しく、ワイフも僕もすっかり忘れていましたが、FBの通知がたくさんくるのと、馴染みの風俗店からのお誕生日おめでとう割引クーポンメールで気づきました。この歳になっても見知らぬ他人様から祝って頂けるなん…

ウナギの絶滅と、ウナギしか食べるものがない問題

昨今はウナギを食べると、絶滅に加担しているとか言われる世の中になったわけだけれど、なんでウナギを食うのかというと理由があるんですよね。どっかのインターネッツでウナギ消費の大半が高齢者だというのもあったので、そのへんをちょっと。 今の日本には…

じゃあ、おまえは他人を裏切ったことがないのかと問われれば、こう答える。

ちょっと思い出したのでメモ。 他人が二人以上集まればそこに社会が生まれるわけです。 人はそれまで生きてきた中で見聞したもの、経験したこと、そのさまざまな情報がその人の考え方や物の見方を決定づけてしまうわけで、そう考えると、血のつながった兄弟…

ふと思った新年の抱負。

今週のお題「2018年の抱負」 すうけいサイト構築の最終フェーズに向けて70時間くらい缶詰なんすけど、ふと思い出しまして。 そうですね、パン屋としての15年を振り返ると、ちゃんとした出版社からレシピ本を出してもらったし、ル・ボン・マルシェでももたん…

KITOKAMIプロダクト発売前夜。

KITOKAMI発売開始まであと12時間。 こりゃ徹夜でんな。 微調整だけで30時間以上やってる気がする。 参考にするのに有名なとこのサイトのコードを見るんだけど、タイムスタンプがすげえ頻度で更新されてて、結局成長する企業は毎日常に改良してて、すごい速度…

東京営業所2Dクリエイティブ班のデスク

このブログに触発されて。 katsumakazuyo.hatenablog.com 勝間和代女氏がはてなブログに移ってきて仕事環境を書いていたのを見て、おお、なんという男前、と思ったので私もなんか書いてみようと思って。 で、私の会社は食品・雑貨の製造販売とWebサービスの…

小さくても20代の成功体験は貴重ですね。例外もあるけど。

ちょっと思い出したので、 規模が小さくても20代で一発当てるという体験をしておくと、その後どんな事があっても完全に落ちぶれるということは無く、なんとなくやっていけるのではないかという気がしてます。 40代になると、上り調子の人と、完全に落ち目の…

東京のお店、今日で一周年だったみたいでした。ありがとう。

東京のお店、今日で1周年だったんすね。お客さんから教えてもらって知りました。 催事が忙しくて、他の進捗が遅れてしまった感じですね。でも、まあ、良い一年間だったと思います。新事業に時間がかかってるのも、焦ることもなく、ただ、時間かかる仕事だよ…

グランパーニュをカスタムメイドして1kgサイズでオーダー可能なサービスを始めました。

グランパーニュの生地のフレーバーやフルーツやナッツの具材の組み合わせを自由に選んで1kgサイズでオーダーできるサービスを始めました。その名も、、、 Grandpagne un cinquième グランパーニュ・アンサンキエーム 今回もそれっぽい名前を付けましたね。 …

「究極の普通」が手軽に。JINSとジャスパー・モリソンのコラボしたメガネがヤバいです。

私も偶然知ったのですが、JINSとジャスパー・モリソンがコラボレーションモデルを発売していました。まだ発売から数日ですが、SOLD OUTになっているモデルもあるようです。 最近、視力が落ちてきたこともあってメガネをかけるようになったのですが、なかなか…

思わずカフェを開業・起業してしまう若者におすすめの情報があります。

開業・起業を目指す若い人が多いですね。セミナーや◯◯アカデミーといった開業支援や起業支援サービスもたくさん出てきました。開業や起業をすると、最初は知らないことばかりで戸惑うことも多いと思います。家業を継いだり、社内ベンチャーでない限り、新し…

ブルーボトルコーヒーはUX(ユーザー体験)の設計を間違えた。

ブルーボトル、買収されましたね。 流行っている海外ブランドについて、シェイクシャック、スターバックス(スタバ)、エッグスンシングスを例に出して解説していきます。ブルーボトルに影響を受けてカフェを開業しちゃった日本の若い人たちは、はしごを外さ…

なにをどうゆう順序で作ってどう見せていくか

KITOKAMIとおおはらえのテレビ取材のためにいろいろと作っているんですが、ま、来年でいいやと放っておいた電気系の組み込みを、テレビの意向で急ぎやらないといけなくなり、いろいろとやっておりました。 すうけい事業というのは、ファイナンス・プロダクト…

日本のクラウドファンディングが飛田新地化し、単なる中抜きモデルとして定着する未来

このエントリーはクラウドファンディングを利用して社会に有益な事業を始めようと必要な資金を調達する人たちが食い物にされる社会がすぐそこにやってきているという話をします。 みなさん、お金、集めてますか? ということで、すでに日本でも定着し始めた…

自分の専門分野は二十歳ぐらいに決まっていたが、住む場所を間違えたので17年間死んでいた話。

まあ、いい年したオッサンなのにフラフラしてて、ごくたまに仕事で一発当てるんですけど、困難な状況に突撃して針の穴に糸を通すようなことが大好きなので、だいたい数年シフトで何かやってる感じで、この春には新しい法人を作ったりしてたり、他人から見る…

芸能人や有名人がクラウドファンディングに参戦することについて

www.makuake.com camp-fire.jp 芸能人や有名人がクラウドファンディングに続々と出てくるというのは、クラウドファンディングの終焉を意味している。資金集めが民主化するということは、資金集めのチャンスは平等ではないということを浮き彫りにしてしまった…

オレンジ色のフィンテック系サービスはインターネットの夕焼けの挽歌なのか。

CASHやVALUなどのオレンジ系フィンテックサービス界隈がなにやら騒がしいということで、門外漢ながら書いてみます。 僕は新しいサービスが出たら、怪しいモクソもへったくれもなく、すぐに試すことにしているので、最近話題のフィンテックサービスも秒でアカ…

天丼的経営について

雑記。 メモを集めたのでとっ散らかってます。 日々、色んな所からいろんな依頼というか相談とか話を聞きたいとか舞い込んでくるんすけどね、だいたい局所的でテクニカルなことが多くて、それググればいいんじゃね?ということばかりっす。 私自身20代で3DCG…

神社崇敬会のデザイン計画とスマート神棚に対する反応。

このブログでは書いてないかもしれませんが、2年前から準備していた神社支援事業がいよいよ動き始めたので、いろいろと準備が忙しくなってきました。今後の紙モノやサイトやUIやパッケージデザインの指針となるステーショナリーのデザインを作ったので、ちょ…

相手に合わせて商品を変えるか、商品に合わせて相手を変えるか。

目の前の相手に合わせて商品を変えるか、商品に合わせて展開する相手を変えて範囲を広げていくのか。どちらも正解かもしれませんが、需要を想定して物を作れば、需要が広がるのを待つしかスケールする選択肢はなく、需要を作り出すことができれば、市場のコ…

日本初?の知財テック「商標速報bot」スタートに今のうちに応援しとくといいことあるかもよというお話し。

camp-fire.jp 知ってる人は知っている、知らない人は全く知らない商標速報botなんですが、新サービスを始めるにあたりクラウドファンディングで支援を募集されてます。今日が最終日なので援護射撃をしたいと思います。

プライドとコンプレックスの攻撃力

私はコンプレックスというものがないんです。 客観的に見ると、外見はデブでハゲでどーしようもないオッサンなのですが、本人にとってみれば鏡を持ち歩いて見ているわけではないので、生きる上で外見のコンプレックスというのは感じないわけです。

同じものを見てもプラスとマイナスどちらに捉えるかで人生の価値って決まるよね。

ということなんですが、 映画でも美術展でも、誰かと観に行くとそれぞれ観方や受け止め方や感想って違うと思うんですよね。それこそ十人十色。 勿体ないと思ってしまうので、じゅうぶんに楽しんだほうが良いと思うんですよ。ネガティブなことを考えたりする…